【他人がいると集中できない方】人がいないときに働こう

WORK Working

普段、会社で仕事してて、こんなことありませんか。

  • 電話やメールばかりきて、自分の作業ができない
  • 後輩や新人からの質問が多くて、仕事ができない
  • 近くの島のおばさんの会話の声がうるさい

これでは、仕事を効率的に進められません。

ではどうしたらいいでしょうか。

結論を先に言うと、やはり、人がいない時に働くのが1番だと思います。

理由:人がいないと集中できるから

f:id:ki-ki-blog:20200123060238j:plain

一度やってみるとわかるのですが、定時よりも早い時間に出社すると、会社って大体はがらんとした状態となっています。

そして、そんな中だと、いざ仕事を始めると、夜にやるよりもはるかに作業がはかどります。

そして、このような時間帯には、冒頭にも書いたような、

  • 電話、メール
  • 来客(社内の人からの質問等含む)
  • 突然の会議参加依頼
  • まわりのノイズ(うるさい人いますよね。。。)

こういう、自分のペースをかき乱すような要因がないのでより仕事がはかどります。

具体的な方法:人がいない時間、場所で働く

f:id:ki-ki-blog:20200123060255j:plain

人がいないときに働くには以下二つをお勧めします。

方法①:定時前に出社する

定時前に人が揃うこともあまりないかと思うので、これが手っ取り早いやり方です。

また、朝のほうが脳みそが活発だし、電車も空いているのでよいのではないでしょうか。

方法②:休日出勤する

会社によっては、休日に好きな時間好きなだけ働ける会社もありますし、休日出勤したら、代わりに別の日を代休日として休まないといけない会社もあります。

ただ、どちらでも休日出勤は可能なので、休日に出勤してしまうことで集中して作業することがお勧めです。

流石に休日に出勤しようと思う人は少ないですし。

また、エンジニアですと、人がいないことで、

”テスト用機材や会議室が使い放題〝

と、いうメリットもあります。

エンジニア以外の方も、普段予約でいっぱいとなっている機材や会議室を、好きなだけ使えます。

方法③:試験室や会議室に逃げる

エンジニアの場合、試験室って意外に快適な空間じゃありませんか?

通常フロアより確実に人は少ないし、うるさい上司がいることも少ないので、

皆思うがままの時間をすごしているかと思います。

その環境の中なら、集中して作業できるのではないでしょうか。

また、会議室が空いている場合、会議実でやるのも手です。

あと、会社外に出ることが許されているのなら、それこそ休日にやっているみたいに、

スタバやマックなどで作業するのもありかと思います。

反論:人がいるときにいないといけない場合もある

f:id:ki-ki-blog:20200123061257p:plain

こんな場合は、さすがに人がいるときに合わせて出社する必要があります。

  • チーム全体として動かないといけない場合
  • 定時内だと会議室が空いてない場合

こういうときは、さすがにあまりわがままを言わずに、勤務時間をわきまえましょう。

いらん敵を作ってしまうので。

自分の会社でもよくいるのですが、プライベートが充実しているのか、絶対に朝一番早く来れる時間に来て、その8時間後に必ず消える人がいました。

別にこれはこれで、就業規則内なので良いのですが、チームや社内のメンバーからの評価は決して高くありませんでした。

なぜなら、明らかにチーム全体の進捗が間に合っていなくて、レビューの時間が夕方から夜になるとわかっているのに、それでも相変わらず朝に来て夕方に帰ってしまうからです。

もちろん、最初から会社を踏み台にして辞める気満々なのなら別にいいかもしれませんが、やはり仕事は気持ちよくやりたいし可能な限り敵を作りたくないので、いくら人がいないときに仕事がはかどるとは言え、露骨すぎると敵を多く作り、本末転倒かと。

最後に

と、いうことで、今回は他人がいると集中できない方向けに、自分がやっている、集中するための環境作り方法をご紹介致しました。

すぐに実践できる内容ばかりだと思うので、ぜひやってみてください。

人気記事 プログラミングスクール多すぎ!どう選ぶの?【4つの指標で選ぼう】

人気記事 【テレワークで太った!】運動不足を解消しないと!【対策あり】