テレワークを半年近く続けたが最高すぎる!出社より効率的!

LIFE Telework

テレワークする予定の方:
会社の方針で、テレワークか出社を選択できるようになったけど、テレワークってどうなんだろう。
実際にテレワークをしている人の話を聞きたいなぁ。 

今回はこのような悩みについて解説いたします。

これを書いた自分はこんな人です学卒後、組み込みソフトウェアエンジニアに従事。
2020年4月からテレワークを開始し、基本出社は週1回の生活を半年ほど続けている。

この記事を読む利点テレワークがいかに最高かを知ることで、安心してテレワークできるきっかけをつかむことができます。

テレワークを半年近く続けたが最高すぎる!出社より効率的!

半年ほどテレワークを続けていますが、最高以外の言葉が思い当たらず、出社より効率的に仕事ができています。

そう考える理由は以下です。

  • 出勤がないから
  • 自分以外の電話にでなくていいから
  • 質問とかこないから
  • 勤務中にいろいろできるから
  • 勤務終了の瞬間から自由だから

以降で一つずつ具体的に解説していきます。

出勤がない

出勤がないってほんと楽です。

だって、外に出るための準備をしなくてよいので、

  • 家から出るための身支度
  • 通勤

これらがなくなるからです。

家から出るための身支度外出る時って、着替えと髪の毛のセットしてでますが、テレワークだとこの手間が一切なくてラクです。

特に、着替えがないのがラク。

なので、自分はパジャマというか、寝るときに着ているジャージのまま仕事しています。

また、通勤時間がないのも最高!

たとえ会社から数分で着く距離に住んでいても、多少の通勤時間がありますよね。

この通勤時間が0分になり、その分朝の時間にゆとりをもてますので。

自分以外の電話にでなくていい

テレワークだと自宅にいるので、会社の電話が鳴る時は全部自分宛の電話です。

そこにはデスクの置かれた島専用の電話がありません。

なので、自分以外の電話にでなくていいのがラクです。

自分以外の電話って、

  • 宛先の人がいないと探す
  • 折り返しの依頼を相手に伝える

こういうのがメンドイですもんね。

そのような手間がないのはほんとラクです。

質問とかこない

出社して会社にいると、何かしらの来客がありますよね。

例えば質問に来るとか、上司が話をしにくるとか。

そういうのが全くなくなるのがラクです。

ずっと自分の作業にも集中できますしね。

テキストチャット確認は好きな時にできるテレワークだと、だれかが自分に質問する時は、

  • 電話
  • テキストチャット
  • メール

のいずれかでしてきますが、これら全部、その時に話をしたくないならでないことも可能です。

つまりは、

  • 集中してる時はでない
  • キリのいいタイミングで返信する

これが可能なのです。

なので、自分以外の連絡が来ることがないし、自分への連絡に対する返信タイミングも任意なので、最高です。

勤務中にいろいろできる

仕事に支障がでない程度に、家のことをやれちゃうのが最高です。

例えば、

  • 宅配物を受け取る
  • 掃除、洗濯、皿洗い
  • コーヒーをドリップ

とか。
 
また、家庭がある場合は、

  • 子供の面倒を少し見る(これは小学生以上じゃないときつい)
  • パートナーが病気の場合の看病

なども、少しなら可能です。

クドイですがほんと少しですよ少し。自宅にいるとはいえ、あくまで勤務中であることをお忘れずに

このように、勤務中に家のことを少しならできてしまうのが最高です。

勤務終了の瞬間から自由になる

朝の通勤がないので、もちろん帰りの帰宅時間もゼロです。

なので、PC上で退勤を押した瞬間から自由から慣れちゃうのがラクなのです。

会社にいると、

  • 帰る時間になっても、みんないるから帰りづらく、無駄に残業
  • 定時を少し経過してから帰るのが通例
  • 私服への着替え時間
  • 駐車場や駅などへの移動時間
  • 運転、または電車の時間

帰宅時はこのようなことに時間を食いますが、これらが一切なくなります。

もう最高以外の何者でもないですよね!

会社のテレワーク制度の盲点に甘えず、きちんと仕事しましょう

これまで、テレワークがいかに最高かを解説しましたが、とはいえ、会社のテレワーク制度の盲点に甘えず、きちんと仕事をするようにしましょう。

なぜなら、

  • 出社しているとき以上に成果を求められるため
  • そもそも、だらけていては、結果的に会社にもいられなくなるため

出社しているとき以上に成果を求められます

テレワークの場合、上司が同僚が見るのは、あなたの仕事の成果のみです。

そして、その成果を確認するために、ほとんどの会社は、毎日仕事の成果を報告する場をもちます。

やり方は音声チャットだったり業務日誌だったり様々ですが、とにかく毎日レベルで成果を刈り取られます。

出社しているときはそんなことはないことが多いので、テレワークにはこのような大変さがあります。

出社しているときは見えた「仕事の姿」がみえないテレワークをしていると、自宅で仕事をしているので、その仕事の姿は当然同僚からは見えません。

あなたがどれだけ長時間やろうと、どれだけ歯を食いしばって仕事をしようと、会社にいると見えたことがテレワークでは全く見えません。

なので、あなたがきちんと仕事をしているかは、「仕事の成果」のみで判断されることとなります。

これがいいのか悪いのかは人によりますが、これまで成果でなく、「おれこんなにやってるんだぜ」的なやり方をしてきた人にはテレワークは少し厳しいかもです。

なので、出社しているとき以上に成果が求められるのです。

そもそも、だらけていては、結果的に会社にもいられなくなります

実際みんなどのくらいまじめにテレワークをしているかはわかりませんが、SNSでみた一番ひどい例としては、全く仕事せずに飲酒などが挙げられます。

正直、テレワークをしていれば、飲酒してもばれません。

ただ、そんなことををしてしまうと、

  1. 仕事をしなくなる
  2. 会社に仕事していないことがばれる
  3. クビになる

こんな感じで、結果として、だらけていては、結果的に会社にもいられなくなります。

誰も見てないしばれないから、サボってもいいのでは?

ここまでかくと、

「とはいえ、所詮自宅にいるのだから、多少なら仕事をさぼっても別にばれないからいいのでは?」

と、思う人もいるかもしれません。

先ほども解説した通り、確かにさぼってもばれません。

とはいえ、その度合いがあまりにひどいと、先ほど解説した通り、仕事の成果が出せす、結果として会社を去ることになってしまいます。

もちろん、自宅にいるのですから、多少の家事や育児などをやるのはアリ、というか致し方なしです。

例えば、目の前で子供が泣いているのに、勤務中だからといって無視はできませんよね。

そのようなレベルなら別によいのですが、飲酒とかはさすがにやりすぎです。

なので、会社のテレワーク制度の盲点に甘えず、きちんと仕事しましょう

可能な限りテレワークを選択しよう

と、いうことで、テレワークがいかに最高であるかと、最高であるが故にさぼることがないようにする必要があることを解説しました。

実際にテレワークをしてて正直なところ、会社じゃないとできない仕事がない限りは、テレワークでよいかと思います。

だってメリットだらけで最高なので。

尚、メリットについてはこちらでも解説しております。
>>【テレワーク】もはやコロナ前に戻れない!メリットだらけですよ!

どうしても出社しないとできない仕事や用事があるのなら仕方ないですが、会社で出社かテレワークを選択できるなら、極力テレワークを選択しましょう。

今回は以上です。

人気記事 プログラミングスクール多すぎ!どう選ぶの?【4つの指標で選ぼう】

人気記事 【テレワークで太った!】運動不足を解消しないと!【対策あり】